スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朱色の会津若松城

今回は朱色の瓦に変わった会津城の天守と多門櫓等をメインにそして地震の影響を確認してきました。

とりあえず、定番の位置から

会津城 天守と黒金門


初の三脚の出番と意気込んでの今回のドライブでしたが、カメラと三脚をつなぐ部品を家に忘れてきてしまいなんともいいようのない結果に。
そして、一眼レフでお城は初めてだったのでちょっぴりウキウキ気分っと。

穴蔵への入り口(本来の天守への入り口?)付近では工事の恰好をしたおじさまがなんだかやっていなので地震の影響かどうかはわかりませんが、大きくは崩れて大変なことになってはいないようですね。

くろがね門でないところから本丸にはいると
白虎隊の恰好をしていたお兄さんが出迎えてくれました。

しかーーし

俺を官軍と間違えたのか斬られちゃった(笑)

白虎隊に斬られる

有り難うございます。

朱色にかわったばかりということで、天守への登城者には、今の赤瓦と昔の黒瓦を表現した「箸」をプレゼントしてくれます。時間がなかったので天守には登りませんでしたが入場料を払ってはしをいただきました。

会津若松城では搦め手門(蒲生時代とかはこちらが正門)と二の丸をつなぐ橋のところが好きなのだが、なんといっても東北ではあまり見ることができない高石垣に誰が見ても驚くことでしょう。

会津城搦め手門石垣ブログ

20~30メートルあるんかな。ただ、積み方が整然としているので、江戸期の修復をうけているのかなんだかわかりませんが、でもまぁこれだけの高さなんでそれなりの技術は要したのでしょうね。

あと一カ月ほどだいたい例年ゴールデンウイーク近辺に桜が満開になります。
その時の為にちょっと写真を撮る練習。その時期は人が多くてゆっくりカメラなんて構えてられないでしょうから。
IMG_3393.jpg

また例月、遊びに来る予定です。

資料はほとんどないだろうけれど、蒲生時代の望楼で黒瓦に金の模様のバージョンも復元してほしいところだけど、やはり戊辰戦争時、当時の天守にできるだけ近づけて欲しいですね。

↓↓↓追記のところにもう少し画像をアップしてあるので興味のある方は観てください!↓↓↓
今回は天守メインなのでいろいろなところから写真を撮ってみました。

「天主閣」ってかいてある標識があるから写真スポットなのか?↓

会津城天主斜め

正面門より天守を望む↓

IMG_3376ブログ

IMG_3378ブログ

↑あれ?さっきのところからじゃん…間違えとるし。
ちょいこれしか画像を小さくしてなかったので、他にも観たい方は自分の足で…

最後に高石垣↓
IMG_3366.jpg




おまけ


-箸の包装の裏にかいてあった赤瓦の由来-

鶴ヶ城は、慶安元年(1648)頃から赤瓦に葺き替えたことが記録されています。
これは、当初使用されていた黒瓦が冬期の寒さにより凍み割れてしまうことによるためと考えられ、江戸末期の鶴ヶ城は赤瓦であったと考えられます。

関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://kiwami1004.blog46.fc2.com/tb.php/216-02900156

Comment

うりざね | URL | 2011.04.07 23:07 | Edit
御無沙汰しておりま~す、福島に帰られたんですね。
こちらでは海側とかしかそちらの情報が来ないのですが、福島市内はどんなもんでしょう?
仕事場が営業再開されてるって事でしょうからライフラインは復旧してるのでしょうが・・・。
取り敢ずは御子さん達の元気そうな姿に和ませて頂きました・・・ってお父ちゃん斬られてますがな!! (爆)

カメラ復活おめでとう御座居ます。
だいぶ慣れはりました? (^^;)
空のブルーが良いですなぁ。
一ヶ月後の記事楽しみにしております!!

それはそうと、赤い瓦の天守って凄く新鮮!! (*_*)
でも思ったより彩度は高く無いんですね。
いや、貴重な御写真有難う御座居ます。
うりざね | URL | 2011.04.07 23:43 | Edit
書き込んだ直後にデカいの来たみたいですが大丈夫ですか!?
だいじろうちゃん | URL | 2011.04.08 02:11
> 書き込んだ直後にデカいの来たみたいですが大丈夫ですか!?

こんばんわ~うりざねさん!

福島市は本災より弱い揺れだった(いちお立ってられた)ので断水とかはなさそうですね。
電気は一部で止まっているみたいですが。
安全確保の為、店は今回は早く締めました。

リエっち曰く、廻りの家の瓦が落ちる音がしたとのことです。

安土城は無事でした。

原発に影響がないことを祈ります!

コメントのレスはまた今度にしますね~


だいじろうちゃん | URL | 2011.04.09 01:06
こんばんわ~うりざねさん。

コメント返す前に更新記事があるのは予約投稿していたからです。すみません。

> こちらでは海側とかしかそちらの情報が来ないのですが、福島市内はどんなもんでしょう?
福島市内はほぼライフラインは復活していると思います。
昨日の余震でも特に、断水とかは聞かないですね~一部停電になったとかは聞きましたが。
町全体としては、コンビにを含め、マックなども8時ぐらいで終わってしまい、夜は静まり返ってます。ただここ数日でガススタが開き始めたので、一安心といったところでしょうか。

問題の放射能問題に関しては、県民性もあるのでしょうが、のほほんとしているかたが多いような感じもします。と、いいますのも、マスクをつけている人は半々ぐらいですし、同業者に聞いても、大丈夫でしょうとかえってきたりといった感じで、あまり心配はしていない感じですね!
まぁ福島で育って福島から離れたくないといった人が多いからどうしようもないと思っているだと思います。

> 取り敢ずは御子さん達の元気そうな姿に和ませて頂きました
ありがとうございます。
自分もあんまり悩やんだりするとブルーになるので、楽しいことだけを考えるようにしています。

> カメラ復活おめでとう御座居ます。
> だいぶ慣れはりました? (^^;)
室内の顔アップだけなら…。


> 空のブルーが良いですなぁ。
天気がよくてよかったです。

> 一ヶ月後の記事楽しみにしております!!
仕事の休みの日に開花していればきじをアップするかもしれませんが…
合わないときはすみません。

> それはそうと、赤い瓦の天守って凄く新鮮!! (*_*)
ですよね~

> でも思ったより彩度は高く無いんですね。
彩度と色の濃さの意味がいまだによく理解してませんが、薄いってことですかね?

> いや、貴重な御写真有難う御座居ます。
いえいえ、とんでもございません。
Comment Form
公開設定

プロフィール

だいじろうちゃん

Author:だいじろうちゃん
福島市在住
30代…
最近おやじギャグがわかりますwww

新潟に近近引っ越します


ずっと眺めていたい癒しの風景や
子どもたちを撮りたいなぁ♪

頻繁にネタを挟みますが
好みにあわない記事は読み飛ばしてくださいネ♪

福島さらば!!



目指せ!この作品のような写真!!
    ↓↓↓




リンクフリー


<主な登場人物>

だいじろう=自分
りえっち =妻
にぃに  =長男
とらちゃん=二男
タロー君 =三男


<サブキャラ>
かくちゃん=同じ仕事場の新しいもの好き
うた君=りえっちの弟
けんけん=一回も出番なし
ひでさん=じーちゃん


<デアゴ安土城の制作状況>

今現在43号ぐらいまで(2階南側外壁)+5階/最新110号(完結)



<叶いそうで難しい夢>

東京マラソンに参加
ハワイでゴルフ


<好きなサッカー選手>

ピルロ
遠藤
カカ
C.ロナウド

まぁフリーキッカーばかりだが…




<欲しいカメラ、レンズ>
5D2
16-35 2.8LⅡ USM
24 1.4L USM

高っ!!


<フォット蔵>





<個人的なゲームの名作>

戦場のバリキュリア(PS3)
信長の野望・革新(PS2)
鬼武者(PS2)
FFタクティクス(PS)
信長の野望・烈風伝(PS)
メタルギアソリッド(PS)
ストリートファイター2(SFC)
ドラゴンクエスト3(FC)
1945(FC)
武田信玄2(FC)←コレ大事w
スパルタンX(FC)




最新記事
最新コメント
訪問者数
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
* * * * * * * * * * *

PING送信プラス by SEO対策

お気に入りサイト
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。