スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010京都・安土の旅2日目①

2日目の朝は全然起きれないうえにお腹がいたくて出発が10時ぐらいになってしまった。まさかあれがあたったか…ってあのよっちゃんいかの味のやつはもともと腐らせているものだからあたるとかないが。ただ単に食べ過ぎと疲れか。

まずは二条城。迎えてくれるのは東大手門だ。
DSCF4897.jpg

とりあえずでかい。22間あるらしい。櫓門で腕木等もついていて鯱ものっている一級の城門ですね。家康建造時ではなく確か寛永期に改修した形だったかな。周りの石垣は6メートルの高さ。丸岡城の天守石垣と同じ高さのがずらっとならんでいるということですな。だけど、腰巻なのは二条城よりみて北東にある御所に対する配慮からでしょうか?

とりあえず、進路にそっていくと




DSCF4901.jpg

有名な唐門


天井は
DSCF4902.jpg

す、すばらしい。
安土城の模型の天井を、これの門を参考にアレンジされている方もおおいはず。
20年ぐらい前に来た時はなんとも思わなかったが…。

二の丸御殿を囲んでいる築地塀の断片もキンキラ金に輝いていやがる
DSCF4904.jpg



それから南門やら桃山門をダッシュで一人で見に行き
DSCF4905.jpg





二条城最大の目的である二の丸御殿

DSCF4903.jpg

いや、まさかこの日が来るとは!
中はもちろん撮影禁止の為、画像はない。
子供達は外人の方が多かったのか体の大きさにびっくりしていたのかだっこだっこだった。
りえっちは「将軍のトイレはどこ?」とでかい声でさけんだりと…
「えっ?あっちじゃね?」と適当に返答。視点を変えられるとまったく応えられん。

下準備はこの御殿に関してはけっこうしておいたのだが、障壁画も結局はじつはあんましよくわからんかった。ただ部屋全体をつかって表現しているところは壮厳さを感じられた。まだ来るには早かったのかな。

そのご、小堀遠州の造ったと言われる二の丸庭園
DSCF4908.jpg

いつ見ても庭園のよさはわからん。

御殿の建築系や庭園は良さがそこまでわからんが、城としてみればかなりわかる。ということで、
話は戻るが南東隅櫓
DSCF4895.jpg
二条城は隅部の8か所(天守含む)に櫓があったが二の丸部分の南側の2か所のみが現存している。8か所の一個とはいえ大きさはやはりでかい。2階部分も4×4間ぐらいあるのか?そばまではロープで制限されていたので行けなく距離感があまりつかめなかったが。

そして本丸櫓門
DSCF4913_20101124162633.jpg
今はなんだか水戸や金沢城の天守みたいにのっぺらぼうだが、当時は二の丸黒書院からこの門の2階を通って本丸御殿まで地面をつかずに通れたらしい。天皇行幸の為にね。と、いうことは、この門は二重の橋がかかっていたんだな。

そして内側よりみる
DSCF4917.jpg
ん~そう考えていくと複雑な造りだなぁ。想像するだけで面白い。平成23年からの修復・復元でこの二重橋も当時の材料が残っているらしく復元する予定らしい。これはやはりまた来るしかないですね。

ああっ!!!

DSCF4916_20101124162633.jpg

また、やってるじゃないかぁぁ!!

ってもうこのネタあきた?

本丸の内部はほぼ全面雁木が残っている。これだけの量が残っているのはけっこう珍しいのでは?
DSCF4918.jpg

その後、天守台を登る。
天守台より南東櫓方面を見渡す↓
DSCF4920.jpg

先ほどとは違う方面の本丸虎口を見渡す↓
DSCF4922.jpg
こちらは外枡か。

そして本丸御殿を見る↓
DSCF4923.jpg
本丸御殿は確か明治の時代あたりに造営で離宮からの移築だったかな。去年あたりから非公開に…。

そして外枡の方から二の丸へでて東大手門に帰る。
この虎口ら辺に2棟の米蔵がある。場内の現存は唯一とか言われているらしいが…いちお形だけチェックしてお終い。
西門もこの近くにあるがロープで移動制限がかけられていて近付くことはできなかった。確か食い違い虎口だったよな~。
そして歩きつつ本丸側を見ていたらよく画像がでてくるあれが↓
DSCF4926.jpg

北中仕切り門
DSCF4928.jpg
食い違い虎口のう2重の屋根。
山城守さん風に軒先をみれば外側の垂木は四角だが内側は波型。この城全般に言えてましたがね。

そして北門
DSCF4929.jpg
城関係者の運搬車専用らしくここも一般人の利用は禁止されていた。
当時はこちらと東門のどちらが大手だったのでしょうかね。って二の丸御殿の入り口みればわかるか…

そんで二の丸御殿近くまで帰ってくると、お土産コーナーがあるではないか!!
よっしゃーー!
助六!!
480円!!!
DSCF4931.jpg
値段だけあって美味かったのでもう一パック追加と。
DSCF4932.jpg
団子とお汁粉もいただいて…こんなコーナーで1時間以上も費やしているがなあぁ!!
まぁしょうがないお城見学に付いてきていただいてるのだから、ここは我慢と。

あとここの城も一口城主募金をしているのだが、一口1万円からで1万ごとに1年間入場料が無料になるという。そして100万だと普段非公開の場所にも確実に行けるということだ。
それは知っていたが、事務所で1千円から募金ができるのこと。となれば、もちろん募金するさ!
金持ちでないので気持ちだけでも寄付しておきたいですよね。

DSCF5115.jpg
このパンフによれば来年から二の丸御殿も修理にはいるらしい。
そして1千円募金すると
DSCF5112.jpg
二条城特性ステッカーとスタンプカードが記念としてもらえます。
カードは1千円ごとに1個スタンプで10個たまると1年間入場無料となる仕組み。
たった千円なのにここの事務所の方の対応はよかったな~。

長くなったのでポイントポイントだけの紹介となったが終わりにさせてもらう。
このあと昼飯くって大徳寺へ。

つづく


関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://kiwami1004.blog46.fc2.com/tb.php/167-8970e671

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

だいじろうちゃん

Author:だいじろうちゃん
福島市在住
30代…
最近おやじギャグがわかりますwww

新潟に近近引っ越します


ずっと眺めていたい癒しの風景や
子どもたちを撮りたいなぁ♪

頻繁にネタを挟みますが
好みにあわない記事は読み飛ばしてくださいネ♪

福島さらば!!



目指せ!この作品のような写真!!
    ↓↓↓




リンクフリー


<主な登場人物>

だいじろう=自分
りえっち =妻
にぃに  =長男
とらちゃん=二男
タロー君 =三男


<サブキャラ>
かくちゃん=同じ仕事場の新しいもの好き
うた君=りえっちの弟
けんけん=一回も出番なし
ひでさん=じーちゃん


<デアゴ安土城の制作状況>

今現在43号ぐらいまで(2階南側外壁)+5階/最新110号(完結)



<叶いそうで難しい夢>

東京マラソンに参加
ハワイでゴルフ


<好きなサッカー選手>

ピルロ
遠藤
カカ
C.ロナウド

まぁフリーキッカーばかりだが…




<欲しいカメラ、レンズ>
5D2
16-35 2.8LⅡ USM
24 1.4L USM

高っ!!


<フォット蔵>





<個人的なゲームの名作>

戦場のバリキュリア(PS3)
信長の野望・革新(PS2)
鬼武者(PS2)
FFタクティクス(PS)
信長の野望・烈風伝(PS)
メタルギアソリッド(PS)
ストリートファイター2(SFC)
ドラゴンクエスト3(FC)
1945(FC)
武田信玄2(FC)←コレ大事w
スパルタンX(FC)




最新記事
最新コメント
訪問者数
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
* * * * * * * * * * *

PING送信プラス by SEO対策

お気に入りサイト
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。